So-net無料ブログ作成
検索選択

『SPLENDID LOVE / Lip's』 [邦楽女性アイドル/90年代]

splendidlove.jpg

こんにちは。
久しぶりに8センチシングルを。
さらに、久しぶりの女性アイドル
90年代初頭に活動していた三人組女性アイドルグループ、Lip'sの「ALL SONGS COLLECTION」がソニーのオーダーメイドファクトリーから発売されました。
Lip'sは加藤貴子さん、吉村夏枝さん、そして山本京子さんの三人によるグループ。
加藤貴子さんは現在も女優として活躍中。
昼ドラとして人気だった「温泉へ行こう」の主役でも有名でしたね。
「ALL SONGS COLLECTION」は彼女達の唯一のアルバムにシングルオンリーの楽曲をプラスした内容。全曲集と云った赴き。
と、云う訳でLip'sのセカンドシングル「Splendid Love」です。
デヴュー曲の「愛の魔力」と並んで名曲の誉れ高い作品。
まさにSPLENDID !

どこまでも果てしなく青い海と空。
爽やかな潮風、強い陽射し。
眩い程の夏の一瞬を切り取ったような瑞々しい吉元由美さんの歌詞。
青春のキラメキをドラマティックに旋律に導いたのはメロディメイカー岸 正之氏。
少女の恋する気持ち、熱い胸の高まりが伝わってくるようなメロディです。
そして、華麗なスコアを作り出すのは名アレンジャー、清水信之氏。
タイトなリズムのグルーヴ、ゴージャスなストリングスとホーン。
レンジの広いダイナミックなサウンドが華麗に響きます。
う〜ん、名曲ですね。
アイドルポップスとかジャンルを超えてます。



カップリングは明るいアップテンポのナンバー、「愛の予言」。
モータウン調のポップなラヴソング。
作曲はデヴュー曲の「愛の魔力」を担当した上田知華さん。
アレンジは同じく清水氏。
カラフルなシンセの音色はさすがです。
三人の歌もチャーミングでいいですね。

彼女達のアルバム「これ、うまいぢゃん」には「愛の魔力」「SPLENDID LOVE」を含めた10曲が収録されてますが、上記の二曲以外に岸さんが一曲、上田さんが二曲作品を提供してます。やはりこのお二方の作品が秀でています。シングルの作家陣だけでアルバムを作ればもっと素晴しい内容になったと思います。それにしてもアルバムタイトルはもうちょっと良いモノを考えるべきです。

『SPLENDID LOVE』《CSDL3105》〈作詞:吉元由美/作曲:岸 正之/編曲:清水信之〉(04’44’’)【1990】

タグ:岸正之
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

いとぞう

同じ90年代のQlairに負けず劣らず素敵なハーモニーですね~。
岸正之さんらしい綺麗なメロディも流石!

ソニーのオーダーメイドは相変わらず有意義なリリースを続けてますね。
久しく見てなかったので、チェックしてみようかな。
by いとぞう (2010-11-05 20:48) 

都市色

>いとぞうさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
90年代初頭はアイドルブームに翳りが見えてましたが、こんな名曲もありました。
オーダーメイドファクトリーはなかなかアイドルものが揃ってますよ。
by 都市色 (2010-11-09 14:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。