So-net無料ブログ作成

『土曜の夜は/Negicco』 [邦楽女性アイドル10年代]

スキャン0391.jpg

押忍。

あなたの払い過ぎたお金を取り戻します!
過払い金のお悩み、ブログで簡単解決。
3分54秒無言診断でお馴染みの、『03’54’’』どえーす。

ハイ、今日はサタデイという事で

この胸に サタデイ!
違うよ サムデイ!
信じる心いつまでも をモットーに今回も土曜日のシングルをご紹介。

前回は60年代まで遡ってみましたが、何も起こりませんでした。
何も過去の作品にばかり土曜日のシングルがある訳じゃ御座いません。
次元は会議室で怒っていません。
つい最近リリースされたばかりのNegiccoさんのドーナツ盤を取り上げてみましょう。
タイトルは『土曜の夜は』。

快進撃を続けるNegiccoのお嬢さんたち、21世紀産のシティ・ポップを追及する手を微塵も緩めません。
やはりシティ・ポップスの総本山が《土曜日》にあるコトを見抜いていたのですね。
さすがの猿時(皆川)です。
今回は新進気鋭のポップス・ユニット“ウワノソラ”の角谷博栄氏を作曲・編曲者に起用しています。
間もなくリリースされる彼女たちのサードアルバムからの先行シングル。
“ウワノソラ”はスペクターサウンド、ナイアガラサウンドの流れを組む音作りで最近にわかに注目を浴びています。僕もこのブログではまだ取り上げてませんが、昨年彼らの7インチ『恋するドレス』を買いました。
LAMP、流線形、あたりの70年代のシティポップを分母とするミュージシャンたちに引けを取らないセンスでした。
それはともかく、Negiccoさんの今回のシングルはズバリ“SUGAR BABE”。
1975年に大滝詠一氏の運営するレーベル・ナイアガラからシングルとアルバムを一枚ずつ残して解散したバンド。当時は様々な理由からブレイクはしませんでしたがバンドの元メンバーたちのその後の日本のポップス史を大きく塗り替える様な目覚ましい活躍から伝説のバンドへと評価を揺るぎないものにしています。
僕が語るまでも御座いませんでした。
『土曜の夜は』は『SHOW』のリズムパターンで大貫妙子さんがメロディを作ったなら、という妄想で生まれたような目くるめく軽音楽。
リリカルなピアノの爪弾きに誘われ、
七色のたそがれが降りてくるような自由な夜の解放感が躍動するリズムと爽やかなコーラスワークに溶けていきます。
Nao☆、Meg、Kaede、ご三方のヴォーカルも淑やかに。
作詞はNegiccoの座付き作家、connie氏。
歌詞に“雨”が出てくるあたり、『土曜日の恋人』への目配せが感じられます。
サウンドの質感は笛吹童次というより、吉田 保ミックスと言う感じでしょうか。
1986年にリリースされたCD版の『SONGS』風。
つまり、ロックではなくソフトロック解釈のシュガーベイブ、です。
エンディングでテンポが微妙に上がるとこも好きです。

B面は『土曜の夜は』のカラオケというかインスト。
褒め過ぎるとアレなので、同じ曲なんだから値段は1500円(税抜き)じゃ高いぞと。

それはそれとして、シュガーベイブ愛がサウンドに詰まってます。
シングルのジャケット、左上の隅に見覚えのあるロゴが見えますが、〔niigata〕と表記されています。
御間違いなきように。

『SHOW』っぽい曲を聴いたら、お次は『DOWN TOWN』で。

彼女たちのニューアルバム『ティー・フォー・スリー』も楽しみですね。
『土曜の夜は』を少しだけ聴くことが出来ます。
なお、この7インチはタワレコオンライン限定での販売なり。



最近リリースされた《土曜日》をテーマにしたシングルは実はもう一枚あるのですが、またの機会にしましょう。

じゃあまた、はばないすさたでー。


『土曜の夜は』《TPRV-0020》〈作詞:connie/作曲・編曲:角谷博栄〉(04’42’’)【2016】


ティー・フォー・スリー

ティー・フォー・スリー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: T-Palette Records
  • 発売日: 2016/05/24
  • メディア: CD







SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-

SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2015/08/05
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

いとぞう

土曜の夜が特別だった時代と違って、今はあまり土曜日をテーマにした曲がないように感じますが、あの頃に戻れるようなサウンド、さすがNegiccoさんセンスが良いですね~。
ジャケットワークも素晴らしいです。アルバムも期待できそうですね♪
by いとぞう (2016-05-22 23:23) 

都市色

>いとぞうさん、コメントありがとうございます。
いい曲ばかり集まってくるNegiccoさん、彼女たちの透明感、押しつけがましくない感じがイイのでしょう。

by 都市色 (2016-05-25 00:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る