So-net無料ブログ作成
検索選択
オールディーズ ブログトップ

『ALL SHOOK UP /ElVIS PRESLEY』 [オールディーズ]

スキャン0287.jpg

アンコール!

アンコール!

アンコール!

アンコール・・・・(『FUN x 4』のように)

ハイ、大滝さん特集の“勝手に”アンコールです。

大滝さんの曲ではないですが。
やっぱり最後はこの曲をご紹介。
エルヴィス・プレスリーで『ALL SHOOK UP(恋にしびれて)』。

大滝さんと云えば、エルヴィス。
KING OF ROCK & ROLL
ずっと最初から取り上げようと思ってました。

なぜ、エルヴィスの沢山の名曲の中からこの一枚かと申しますと。
大滝さんを通じて知った初めてのエルヴィスの曲だからでした。

忘れもしない1990年のお正月、1月2日の夜。
NHK-FMの『キッズ・アライヴ』という番組で大滝さん、達郎さん、そして元春が出演しました。
そうです、『新春放談』です。
2時間に渡って3人による音楽談義を大いに楽しみました。
その番組内で、大滝さんが選んだエルヴィスの曲が『All Shook Up』でした。
1957年3月にリリースされ、ポップスチャートで8週連続1位を獲得しました。

エルヴィスというと『Jailhouse Rock(監獄ロック)』、『Love me tender(やさしく愛して)』くらいしか知りませんでした。
ラジオでこの曲を聴いて衝撃が走りました。
ブギウギな演奏に乗って歌われるエルヴィスの歌唱表現に。
ロックンロールに内包されている《荒々しさ》とは異なった魅力がありました。
それは《色気》。
曲の内容は異性に惚れて骨抜きにされた男の心情です。
エルヴィスはフワフワと心ここに非ずな気持ちを実にユーモラスに歌っています。
リズムに乗って軽やかに甘く、柔らかく。
この柔軟なニュアンスの出し方が実に良いです。
セクシーだと思いました。
こんな歌い方がすでに50年代に確立されているのです。
曲を書いたのはオーティス・ブラックウェル。
オリジナルシンガーはヴィッキー・ヤング、デイヴィッド・ヒルとされていますが、エルヴィスのバージョンが圧倒的にカッコいいです。
『アメリカンポップス伝』で大滝さんがご指摘されていたように、エルヴィスのカヴァーセンスは凄いです。
ホント、巧いです。
非凡な歌唱力が楽曲を何倍にも引き立てます。
コーラスもエルヴィス自身でやっていて、そのハモりも心地いい響き。



この曲でエルヴィスの魅力に取りつかれた僕は、コンプリート・サン・セッションのCDをまず買い求めました。
そして92年にリリースされたCD BOX『ELVIS THE KING OF ROCK'N'ROLL COMPLETE 50'S MASTERS』もゲット。
これは決定的ですね。 


B面は『(Let me be your )Teddy Bear』。
『テディベア』です。
1957年6月のシングル。
僕を君のテディベアにしてよ、と情熱的に甘える男。
エルヴィスはホントにテディベアがお好きだったようです。
ファンから沢山のテディベアがプレゼントで届いたそうです。
その為に、この曲が生まれたとか。
彼の主演映画『さまよう青春』の挿入歌にもなりました。
作詞作曲はカル・マン&バーニー・ロウのヒット曲コンビ。
ピアノが慌ただしくなり出すイントロ。
アップテンポなビートに乗って、ジョーダネアーズの軽快なコーラスをバックに唄います。
この曲でも彼の歌の妙味を堪能できます。
低い声を意識的に出しているのですが、それがまた甘くやるせなく、セクシー。
高音のシャキッとしたジョーダネアーズのコーラスと見事な対比を描いてます。



エンディングの歌いっぷりも粋ですよね。

まさにワンアンドオンリー。
天才的な音楽センス。



最後に、大滝さんのコメントを寄せて雑文を締め括りたいと思います。

エベレストは高い エルヴィスは深い



『ALL SHOOK UP 』《PB-13888》〈Written by Blackwell-Presley〉(01'56'')【1957】


Elvis' Golden Records

Elvis' Golden Records

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bmg / Elvis
  • 発売日: 1997/07/15
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

『It might as well rain until september / Carole King』 [オールディーズ]

スキャン0016.jpg

こんにちは。
ようやく九月です。
大好きな、夏の終わりの始まりです。
柔らかな太陽の日差し、涼しげな風。
今年の八月はちょっと個人的にハードでした。

そんな訳で“九月”に因んだポップソングを。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『VENUS IN BLUE JEANS / JIMMY CLANTON』 [オールディーズ]

sc000aea41.jpg

こんばんは。
少し肌寒い毎日が続いておりますが、
ウララカでナイアガラな記事を日々お届けしながら『♪春よ来い〜』であります。
という訳で今夜も大滝さん関連で。
ジミー クラントンの『VENUS IN BLUE JEANS』です。
聴けば判る『風立ちぬ』のモチーフと云われるアメリカンポップスのヒット曲です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『PEGGY SUE / BUDDY HOLLY 』 [オールディーズ]

バディホリー.jpg

ちょっとご無沙汰。
引っ越しの荷物と格闘中にこんばんは。
二月三日。
今日は何の日でしょう?

そう、バディホリーの命日。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『1-2-3 / LEN BARRY 』 [オールディーズ]

sc002f1279.jpg

こんばんは。
本日も軽快なヒットパレードのシングルを。
レン・バリーのヒット曲『1-2-3』です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
オールディーズ ブログトップ
メッセージを送る