So-net無料ブログ作成

『トキメキがいたくて/伊藤智恵理』 [邦楽女性アイドル/80年代]

sc002487aa.jpg

こんばんは。
80年代女性アイドルでもう一枚。
伊藤智恵理さんです!
彼女のデヴューアルバム『HELLO』がソニーのオーダーメイドファクトリーにて、目出たく復刻されたのであります!快挙。やったぜ!
数年前にリリースされたアイドル ミラクルバイブルシリーズでの彼女のベストアルバム、何故か何故か買いそびれてしまって、気がつけばたちまちソールドアウト、そしてオークションの高額アイテムにまたしても鎮座。刻の涙を飲んだ僕も遂にゲット。
いやぁ、アイドルポップス屈指の名盤ですね。
と、言う訳で彼女の2ndシングルを。
『トキメキがいたくて』。
この作品も『雨に消えたあいつ』同様、僕の大好きな作曲家、岸 正之氏のペンによるもの。
『雨に〜』もそうですが、片想いの苦しさがジーンと沁みてきそうなほど、切なく青いメロディ。
しっとりとした大人びた雰囲気の楽曲ですが、智恵理さんは当時16才ながら抑揚の効いた歌の表現でひたむきな女性像を見事に演じ切ってますね。
智恵理さんの発声の美しさ。歌を噛み締めるように丁寧に発していて、歌詞が聞き取り易いですね。
伸びやかでナチュラルな歌声。素晴しい。
シリアスな曲調に爽やかな風が吹き抜けるようです。

岸さんは智恵理さんのデヴューアルバムに上記の二曲の他にも二曲(『WINTER WONDERLAND 』『MERRY CHRISTMAS』)提供しています。『雨に〜』もそうですが、冬向けの曲が多いことに気がつきます。このアルバムも12月のリリースだったようですね。

B面は『フレンドシップ』。
岸さん同様、智恵理さんに多く楽曲を残した川上明彦氏の作曲。
恋人の関係から友人に戻ったふたりの未来をポジティヴに歌ったナンバー。
元気な智恵理さんの瑞々しい歌が聴けます。
アップテンポの歌では彼女のリズム感の良さを感じますね。

冬の星空の様に澄み渡った智恵理さんの歌が今夜も光ります。
アイドルファン以外の方にも聴いて頂きたい音楽です。

『トキメキがいたくて』《07SH 1965》〈作詞:戸沢暢美/作曲:岸 正之/編曲:中村 哲〉(04’57’’)【1987】



タグ:岸正之
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

いとぞう

ファーストアルバム復刻されましたか!オーダーメイドファクトリー、最近覗いてなかったので、早速チェックしてみます!
この前、押入れの中を整理していたら、’91年に出版された「80’sアイドルライナーノーツ」という本が出てきて、久しぶりに読んでみたら色々と再発見も多く、伊藤智恵理さんの「トキメキがいたくて」も取り上げられていました。著者曰く「この声質、このセンスだと普通はギンギンのロックを歌わされたりするものだが、そこをきちんとポップスの現場にとどまらせたスタッフはなかなか偉い」と評価しています。
やはりボーカルが素晴らしいし、サックスのメロディもイイですね!
by いとぞう (2009-11-29 21:14) 

遠益

『加とちゃんケンちゃん』や『歌謡びんびんハウス』なんかの「歌える」番組が懐かしいです。
歌が上手でもさっぱり評価されない時代で、ほんとに気の毒でした。

2nd.と3rd.の湿った感じの曲調が好きです。
『フルーツinゼリー』がなかったら、もう少し違った展開だったのかな?
EPレコードの正方形のジャケットはいいですねー。
by 遠益 (2009-11-30 17:48) 

都市色

>いとぞうさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
「80’sアイドルライナーノーツ」という本は読んだコトないです。面白そうですね。
当時は彼女の魅力を素通りしてしまって少し後悔しています。
1987年と1988年は何か僕にとって区切りの年のようです。
by 都市色 (2009-12-01 00:04) 

都市色

>遠益さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
80年代後半のアイドルの冬の時代は今よりも厳しいかもしれませんね。
今はアイドルの価値感が広がってますので。
智恵理さんのしっとりとしたマイナー調の曲へのアプローチの上手さは見事ですね。
「夢かもしれない」も僕はとっても大好きですが、何故売れなかったのでしょうね。
シングルのジャケットはそう云えばこの頃からバーコードがプリントされ始めたのですよね。アイドルのジャケットには特に邪魔でしたね。
by 都市色 (2009-12-01 00:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。