So-net無料ブログ作成

『夢の中で/コーネリアス』 [フリッパーズ]

スキャン0011.jpg

わんばんこ。
都市色のオールナイトニッポン。
約二週間に渡って、『夢で逢えたら』に端を発した“夢”にまつわるシングル盤特集もいよいよ最終回。
まだまだ他にもご紹介したいシングルはありますが、
取り敢えずここで一旦終了です。
最後は比較的最近リリースされたシングルから。

コーネリアスの『夢の中で』。
昨年リリースされたアルバム『Mellow Waves』からのシングルカット。
勿論アナログシングル。
アルバムとしては前作『SENSUOUS』から10年ぶりという訳ですが、
これまでより比較的に“うたもの”が増えてます。
小山田くんの歌声が好きな僕としては嬉しいことです。

ほんでもって『夢の中で』。
日常のニュースや生活での様々な事象を客観的に羅列したような歌詞、熟語の言葉遊び。
慌ただしい一日を終えて眠りに就いて、夢の中で。
ボソボソと唄う小山田君のソフトな響きに安息中。
浮遊感のあるシンセの音とリズム。
シンプルで透明感のあるメロディの流れ。
なんとなく心地よいウェイヴとヴァイブ。



B面はアルバム未収録曲の『夢の奥で』。
小山田君がお得意って感じのサウンドコラージュ。
まさに夢のシングル特集の幕引きに相応しいサウンドマジック。
様々な音源をサンプリングして多重にコラージュ。
めくるめくようなゴージャスなオーケストレーションから夢の深淵へ堕ちていくような。
そして耳を釘付けにするのは 小山田君の幼少期と思われる肉声が聞こえること。
この曲のPVを観てそのことを確信します。
お父様は音楽家でいらっしゃったのでこういう映像が残されている事は珍しくないのでしょう。
やっぱり子供の頃も可愛らしいですね。
PVを監督してるのも小山田君です。
まさに夢の中を覗いているような不思議な気分になる曲です。



ビデオテープの褪色した色彩や画像のブレも夢の中のような朧げな雰囲気を上手く表現してますね。
そんなこんなで夢についてのシングルをお届けしました。
そういえば、最近あんまり夢を見ていない気が。
見たとしても覚えていないのかも。

そんな夢不足な方には過去に僕が書いた夢のシングルの記事を。
ジョン・セバスチャンの『虹をあなたに』のB面の『I Had a Dream』を。
とっても素敵な曲ですよ。

それでは、
引き続き素敵な連休をお過ごしください。

そうじゃない人はお気をつけて。

『夢の中で』《WPIL-10075》〈作詞・作曲・編曲:小山田圭吾〉(04’00’’)【2017】


Mellow Waves

Mellow Waves

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。